<< 26万人に影響、60本が運休 ... <村田元外務次官死去>日米密約... >>

郵政、民業圧迫に配慮を=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は25日午前の記者会見で、亀井静香金融・郵政改革担当相が発表した郵政改革の骨格について「民業圧迫ということなく、公正な競争を前提に亀井担当相が検討していると思う」と述べ、民業圧迫などの批判に配慮するよう求めた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い(産経新聞)
野焼き3人死亡 安全性は感覚で判断 4団体代表が会見(毎日新聞)
化粧品「NYX」で措置命令=原産国を誤表示−消費者庁(時事通信)
<雲仙火砕流>焼けたカメラ、記念館で公開(毎日新聞)
イルカ漁は法令に基づく伝統的漁業 「ザ・コーブ」踏まえ政府が答弁書決定(産経新聞)
[PR]
by yqwlhs9kzp | 2010-03-27 22:54
<< 26万人に影響、60本が運休 ... <村田元外務次官死去>日米密約... >>